運命を感じた

戸田敏博さんと出会ったのは合コンです。
最初はあまりいい印象を持っていませんでした。
職種が私にとっては全く想像できないような珍しいものだったので、何となく名前が耳に残っていたのです。
合コンでは何も話をしませんでした。
しかし、その後、バッタリと街中で出会ったのです。
話をしなかったというのに、戸田敏博さんは私のことを覚えていて話しかけてきてくれました。
仕事の話はもちろんのこと、戸田敏博さんが話す内容はとても興味深いものばかりでした。
第一印象とは違って、ものすごく感じのいい人だったのです。
すぐに打ち解けることができました。
それからは連絡を取り合うようになり、今では悩み相談などもできる間柄となっています。
普通は合コンで縁がなかった人とは、その後、会うことはないはずです。
それが出会えて、こんなふうに仲良くなれたので、きっと私たちにはご縁があったのだろうなと思うようになりました。
男女の間柄というのではなくても、今では何でも話せる良い相手です。