新電力への切り替えは高圧電力専門コンサルタントに相談しよう

一般家庭向けの電力自由化もスタートし、電力市場では新たに参入した新電力との競争など賑わいを見せています。
高圧電力では一般家庭に先駆けて自由化がスタートしていたとはいえ、交渉相手は地域の大手電力会社しか視野になく、あとは災害対策や環境対策も兼ねたメガソーラーなどの検討にとどまっていた事業者も多いことでしょう。
しかし、電力自由化が全面解禁され、このタイミングに合わせて参入してきた新電力は実に多様化しています。
従来のように1社または数社からいかに有利な契約条件を引き出すかの交渉に終始するのではなく、全国に数ある新電力の中からいかにお得な電気料金サービスがある電力会社を探し出すかもポイントになってきます。
もっとも、多彩な新電力を1つ1つしらみつぶしに当たるのは、本業との兼ね合いで限界があります。
そこで頼りになるのが、法人向け高圧電力専門コンサルタントの存在です。
専門ノウハウを生かし、事業者ごとに最適な新電力をリサーチし、見積もりを取り寄せて比較、検討、交渉を経て、最適な新電力選びをサポートしてくれます。
太陽光発電や蓄電池・省エネ機器などにも精通した専門家が揃っているので、新電力への切り替えによる電気料金削減だけでなく、トータルな省エネアドバイスもしてくれます。

http://koatsu-denki.com/denryoku-supply-reduction.html