小田原・海老名エリアの企業サンテックがドローン使用を開始

ドローンとは、民間用無人航空機なのですが、従来のラジコンヘリとは全く異なる特性を持っています。ラジコンヘリの場合は、人の手で細心の注意を払いながら操縦をする必要がありますし、人の目の届く範囲でしか飛行させることができません。しかしながら、ドローンの場合は様々なセンサーを搭載しているため、予めプログラミングされたルートの自動航行や、機体姿勢の制御、障害物の回避など、自律性を持っていることが大きな特徴です。さらにドローンにはカメラ、GPS, CPUが搭載されており、画像データの収集、分析など、データ収集分析能力があります。上空から鮮明な画像の写真撮影が可能なため、人が容易に近付くことができない場所や、人が点検すると時間がかかる場所の調査、点検を安全かつ迅速に行うことが可能なのです。

サンテックは、小田原・海老名エリアで外壁塗装、屋根塗装、防水工事、リフォームなどで高い実績を誇る地域密着企業です。このサンテックが、さらなる顧客満足度向上のため、この度、ドローンによる無料空撮見積もりサービスを始めました。ドローンの導入により、屋根に登ることなく、正確な調査が可能となりました。調査に要する時間も大幅に短縮されましたし、費用も低減されることになったのです。サンテックでは特別サイトを設け、このサービスを詳しく解説しています。興味のある方は、ぜひサンテックのサイトをご覧くださいませ。